風俗通って変わったこと

風俗に通ってから変わった事と体験談を書いています。

終電で帰宅してからのデリヘルが定番

風俗で遊ぶ時、やっぱり次の日のことはどうしても気になるものなんです。だからこそ、休前日は多くの風俗店が賑わっていると思うんですけどよく分かる話ですよね。次の日が仕事でも、そこまで支障をきたすものではないって思いますけど、気持ちの持ちようと言うか、次の日が仕事だとどうしても仕事のことが脳裏をよぎりますし、せっかく風俗で発散して帰宅しているのに仕事のことを気にかけて現実に戻されてしまったりってこともありますよね。だから休前日がベストタイミングだと思うんですけど、休前日は残業が多いんです。だから自分はデリヘルですね。お店にはもう間に合わないって割り切っているので、終電で帰宅することになったとしても、自宅にデリヘルを呼べば普通に最高の時間を楽しむことが出来るじゃないですか。それで十分かなってことで、最近では終電で帰宅してからのデリヘルが自分の中でのスタンダードな風俗の楽しみ方になってきたかなって。

投稿日:2017年4月11日

デリヘルがスタンダードになりましたよ

デリヘルが自分の風俗のスタンダードになりました。それまではいろんな風俗で遊んでいました。でもいろいろと遊ぶ中で自分なりに発見もあるんです。それでデリヘルだなと。デリヘルであればしっかりと満足出来るのはもちろんですけど、自分自身、最高の時間を楽しめるのもありますし、何より時間的な問題を考える必要が無い所ですね。お店の風俗も大好きですけど、受付終了時間までにお店に行くなり予約しなければならないじゃないですか。残業がランダムに発生する自分の会社では、風俗店で遊ぶとなるとタイミングを見計らうのが難しいんですよ。それよりはデリヘルのように、特に何も考えることなく、電話して女の子に来てもらって楽しむくらいの方が丁度良いんじゃないかなって思うんですよね(笑)むしろその方がこっちだって気軽じゃないですか。残業したとしても、いつまででも営業しているので気を使うこともなければ、猛ダッシュする必要もないですしね。